アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「東洋医学」のブログ記事

みんなの「東洋医学」ブログ

タイトル 日 時
世界鍼灸事情(前篇)
世界鍼灸事情(前篇) 今回は私の米国研修時の解剖実習アシスタントであり、母校の後輩であり、そして弟子でもある、Mitsさんからの投稿です。 今回は2回にわたって彼に世界の鍼灸事情を教えて頂きます。 今後グローバルな社会になって行くと共に鍼灸師も世界への視野が広がっています。 でもどこで勝負するにしてもやっぱり技術は大切みたいですね。 技術は自分自身で外に出て学ぶものです。そしてそれが必要なのは今です。 もう遅いと感じたその瞬間が物事を始める一番のタイミングです。 人生いろいろ、鍼灸師いろいろで... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/24 05:40
11月鍼灸セミナーのお知らせ
11月鍼灸セミナーのお知らせ 1日限りのセミナーを大阪で終えていつも通り新幹線でブログ書いてます。 今回は母の治療の為数日の来日でした。 日本も気候が良くなり気持ちのいい旅となりました。 食べ物も美味しいし、やっぱり日本は最高です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/21 08:47
9月鍼灸実技セミナーアドバンスコースのお知らせ
9月鍼灸実技セミナーアドバンスコースのお知らせ お待たせしました! 大阪での1日限りの鍼灸実技セミナーアドバンスコースの申し込みを開始致します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/30 06:05
意識改革
意識改革 毎回恒例のセミナー終了後の新幹線の中です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 14

2015/06/22 00:21
今から日本に行きます
今から日本に行きます 先程LAX(ロサンゼルス国際空港)でチェックインしてる時、いきなりカウンターで男性の係員から早口の英語であなたの席はオーバーブッキングでありませんと自信持って言われてしまった。俺もかなり自信持って言われたので、あぁそうですかと笑顔で応えたものの状況を把握した途端、えっ?と思って聞き直そうと思ったらマネージャーの人が来て、大変申し訳ありませんが席が無いので(かなり前にきちんと買ったのにぃ、、、泣)もしよろしければビジネスクラスに乗って頂けませんかときたので俺もえ〜(ちょっと不服そうに ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/06/09 13:16
6月セミナー申し込み開始!
6月セミナー申し込み開始! 6月のセミナー申し込み開始致します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 5

2015/04/21 19:46
それは小さな夢から始まった
それは小さな夢から始まった 鍼灸の専門学校に入ったのはいつか人に感動を与えるスポーツ選手を支える仕事をしたかったから。その手段が鍼灸という医療技術であり、アスリートを支えるアスレティックトレーナーという仕事だった。高校を卒業してまだ少ししか経っていなかった俺はそんな漠然とした憧れを持ちながらも気持ちだけが空回りして、どうしたらそこまで辿り着くのかさっぱりわからないまま、、、結局は怠惰な毎日を過ごしていた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 23

2015/03/30 03:00
春の鍼灸実技セミナーアドバンスコース開催のお知らせ
春の鍼灸実技セミナーアドバンスコース開催のお知らせ お待たせしました! 春の鍼灸実技セミナーアドバンスコースの申し込みが始まりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 5

2015/02/11 09:47
秋の鍼灸実技セミナーアドバンスコースの申し込み開始!
秋の鍼灸実技セミナーアドバンスコースの申し込み開始! お待たせしました! 秋の鍼灸実技セミナーアドバンスコースの申し込みが始まりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/08/17 02:59
博士号の授業が始まりました
博士号の授業が始まりました エンペラー大学院博士号の講義が始まりました。 毎年色々な人が博士号で学びます。今年で教えるのは7年目です。基本的に漢方薬剤師の免許も兼ねたカリフォルニア州の鍼灸師免許を持っていないとこの博士号には入れません。殆どの人が大学院卒業後に免許を取ったばっかりですが中には10年、20年の経験を持ってまた再び学びに来ている人も少なくありません。またアジア、ロシア、ヨーロッパから来る人もいて教える方としても十人十色で面白いです。国によって特効穴も禁鍼穴も違うみたい。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/12 04:31
再会U
再会U http://komatsutakeshi.at.webry.info/201306/article_2.html (再会 前篇参照) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 14

2014/06/11 07:15
うつ病
うつ病 このところ今まで忙しくて見れなかった番組、日本の見逃した番組をDVDレンタルして見まくっている。LAには日本のテレビ番組をDVDでレンタルする店があるので日本と同じ番組が数日遅れて見れる。NHKスペシャル 病の起源 うつ病特集を見た。驚くことに世界中で3億5千万人、日本でも100万人以上の人がうつ病に悩まされているらしい。これって凄い数字じゃない? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 12

2014/05/15 07:08
素晴らしい思い出は一生消えない
素晴らしい思い出は一生消えない 毎年恒例、後藤学園(我が母校)からここロングビーチに海外研修の生徒さんが来ました。今回の講義は今まで以上にスポーツ医学に特化し、UCLA(写真上)やロングビーチ大学のヘッドトレーナー、そして私も含めて三人三様色々なテーピングテクニックを学び、各校での施設見学やドジャースタジアム(写真中)では最新の器具やその数の多さ、デカさ、お金のかけ方などみんな空いた口が塞がらない、ため息混じりの(笑)貴重な経験となりました。プロスポーツ観戦もメジャーリーグ、NHLアイスホッケーと複数を見ることが出... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 19

2014/04/01 13:28
春の鍼灸実技セミナーアドバンスコース開催のお知らせ!
春の鍼灸実技セミナーアドバンスコース開催のお知らせ! お待たせしました! アスリートに対するスポーツ障害処置 春の鍼灸実技セミナーアドバンスコースの申し込みが始まりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/02/08 05:45
相談コーナー#19
相談コーナー#19 Q. カーレーサーのトレーナーをやって今までとの違いはありますか? モータースポーツも興味あります! アスレティックトレーニング専攻 米国在住 大学3年 男子 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/15 10:36
努力なんて大嫌い
努力なんて大嫌い アメリカで大学院卒業して漢方薬剤師も兼ねる鍼灸師になった。日本で免許取ってから治療歴何年も重ねてはいたが正直言って今よ〜く振り返って考えるとまだまだ下手くそだった(笑)。今がどうこう言う訳じゃないが自分で正直に評価してみてそう思う。もちろん既にアスリートのスポーツ障害に対する治療に特化していたが(それはそれなりに効果は出していたものの)それでもまだまだだった。かれこれ十何年前の話だ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 11

2013/11/08 09:58
相談コーナー#18
相談コーナー#18 Q. どうしたらもっと鍼うまくなれるでしょうか? こんな僕でもこの仕事で将来食べていけるんでしょうか? 鍼灸学生3年 21歳 男性 A. この手の質問は学生さんから有資格者までいつもセミナーや講演で多くの人から質問されます。いつもは数をこなすしかないでしょと言ってるんだけどもう少し今回は心持ちを重視してお答えしましょう! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 9

2013/10/09 11:18
速報!秋のアドバンスコースのお知らせ!
速報!秋のアドバンスコースのお知らせ! 秋の鍼灸実技セミナー アドバンス編募集開始しました。 申し込み希望の方は人数限定ですのでお早めに! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/09/08 05:50
大学院博士号の授業が始まりました
大学院博士号の授業が始まりました 今月から大学院博士号での講義が始まりました。毎年この時期が博士号のスポーツ医学の学期?で週末に一日中の講義を数日しています。俺がちょうど博士号の生徒の時から教鞭をとっているのでかれこれもう6年になりますか。毎年生徒は色んな人がいて、開業して30年経って大学院に戻ってきて学びなおしたりする人もいて年齢も上から下まで千差万別です。もちろん免許取りたて(基本的にカリフォルニア州の免許保持者でなければ博士号には入れない)の生徒もいます。殆どの人が開業しながら学んでいるのでクラスは週末もしくは... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 8

2013/05/22 03:42
鍼灸実技セミナー スペシャルトピック!
鍼灸実技セミナー スペシャルトピック! 鍼灸実技セミナーアドバンスコース スペシャルトピック ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/03/28 12:37
開幕
開幕 真夏のような暑さの中、アスファルトから蜃気楼が浮き上がる。 マシーンのエンジンからは耳をつんざくような爆音が体に痺れるように響く。 後ろを振り返るととんでもない数の観客が詰めかけている。ヨーロッパや日本ではF1がメジャーだがここアメリカではインディーカー(世界3大レースのインディ500も含め)の方が断然人気がある。プロフットボールでも1試合せいぜい10万人の観客のところ、信じられないことにこのモータースポーツの観客は30万人から40万人集まる。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 14

2013/03/24 05:35
春の鍼灸実技セミナーアドバンスコース
春の鍼灸実技セミナーアドバンスコース 今回は春の鍼灸実技セミナーアドバンスコースの日程のお知らせです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 7

2013/02/05 14:49
匠の道
匠の道 もうそろそろこの道に入って30年になる。みんなと同じ様に高校卒業して直ぐ専門学校に入ったので経験や実績だけは長い 。その流れの中でアスレティックトレーナーの資格を取ったり、漢方薬を使える様になったりと職業の幅は広がったが専門家として技の世界で生きていることに変わりはない。 技師(わざし)である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 8

2013/01/12 05:39
相談コーナー#13
相談コーナー#13 Q. 今、在校中にやっておく事とかってありますか?     いつか開業したいです! (鍼灸専門学校 3年 女性) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/11/06 00:40
相談コーナー #11
相談コーナー #11 Q. 鍼灸師として卒業後、鍼灸接骨院で働いています。毎日多くは接骨院の患者さんで鍼は殆どうちません。いずれは鍼灸院を開業したいのですが資金面でも技術面でも不安です。将来に対してのアドバイスをもらえれば嬉しいです。 (23歳 男性 鍼灸師) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 7

2012/09/30 03:56
秋の鍼灸実技セミナー申し込み開始のお知らせ
秋の鍼灸実技セミナー申し込み開始のお知らせ お待たせしました! 秋の鍼灸実技セミナーアドバンスコースの申し込みが始まりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/08/02 00:33
イマジネーションという第6感
イマジネーションという第6感 この1週間に3人もの偉大な鍼灸の先生方にお会いしました。先週の中野先生、松本岐子先生、そして今日のマスタートングの1番弟子のヤン先生です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 7

2012/07/16 07:16
相談コーナー(#10)
相談コーナー(#10) A. 前編の続きです(先にそっちを読んでね)。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 7

2012/06/09 08:28
質問コーナー #10
質問コーナー #10 Q. たけ先生はトレーナーと鍼灸の2つやってますが今後の将来性はどうでしょうか? (スポーツトレーナー科 2年) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/06 00:18
母校にて
母校にて 今朝は母校のカリフォルニア州立大学ロングビーチ校スポーツ医学クラブで鍼のデモンストレーションをして来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/04/29 04:23
鍼の効果
鍼の効果 神奈川衛生学園東洋医療総合学科の生徒さん29名が研修に来ました。 この学校は僕の母校でもあって24年前(もうそんなになるんだぁ)、この学校からカリフォルニアに研修に来たのを昨日の事の様に(でもかなり前だけど!)よく覚えています。この研修で僕は米国留学を決心しました。お世辞抜きであの時代に海外研修という希有な機会を持てた事を僕は感謝しています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 21

2012/04/01 06:48
僕のやり方(治療編)
僕のやり方(治療編) 皆さんも御存知の様に僕には流派や手技にこだわりはない。世界中というとオーバーだがかつて世界水泳やオリンピック、プロのリーグやトーナメント、ミーティング、セミナー、講演、大学院、博士課程など色々な所で知り合った人たちとよく治療の話しで盛り上がり(むこうもこっちに興味津々だし)お互いで手技を交換し合ったり(教え合ったり)、一方的に教えを乞うたり、後でクリニックに押し掛けたり、とにかく手技は貪欲に学んだ。“いいとこ取り”とはよく言ったもんで結局それが僕の流派(!?)だ。一つの手技も大事だが違う... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 5

2012/03/25 01:28
春のセミナー
春のセミナー 4月の鍼灸実技セミナーの詳細が決まりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10

2012/02/17 07:52
相談コーナー9
相談コーナー9 Q.カリフォルニアで鍼灸師として働きたいと思います。たけ先生の所で働けますか?  (鍼灸専門学校 3年) A.よく聞かれるんだよねぇ。僕は鍼灸師として始めて米国でATCになり、博士号過程を経て、ドクターとしてここロサンゼルスで開業してるんだけど、もちろん治療に保険も使えるし、漢方薬も処方出来るので日本に比べて仕事の幅も広がってます。どうしたら米国で鍼灸師になれるのかは以前お話ししたので詳しくは下記を参照してね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/12/16 04:52
日米教育相違点から見る実技の必要性について(4)
日米教育相違点から見る実技の必要性について(4) 日本では手技は人には余り教えない。弟子入りでもすれば別だがこれも多くの年数がかかるし、弟子なので希望の給料をもらえる事は少ないし、弟子入りする前にはその手技が自分にあったものでないかはやってみるまでわからない。学校では国家試験対策を最優先事項に教えられるので臨床的な技術や手技は自分で探して外部で行われている鍼灸セミナーやコース、また講演等に参加しなくてはならない。しかしこの現状をしっかり把握して活動している鍼灸師は少ない。要するに実技が出来ない事を自分で気が付かずに臨床に出ている人がかな... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 7

2011/11/10 09:51
日米教育相違点から見る実技の必要性について(3)
日米教育相違点から見る実技の必要性について(3) インターンシップで学生にとって一番力がつく点は実際の患者さんを通して問診、治療方針の確立、弁証論治、取穴、治療、漢方薬処方と自分1人でやらなくてはならない点だ。これは開業してからの現実の治療そのものです。もちろんサポートや確認の為にスーパーバイザー(教授)が付いているがインターン生は自分の患者さんなので責任感も加え、わからない事は僕らに質問して患者さんの為に一所懸命になる。要するに治療で患者さんの訴えを軽減する為に、又出来れば治癒する為に色々な側面から自分で考え、試し、少なくても前向きな... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/09 01:18
日米教育相違点から見る実技の必要性について(2)
日米教育相違点から見る実技の必要性について(2) 前回では米国にはインターンシップ制度がある事を話した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/06 04:21
日米教育相違点から見る実技の必要性について(1)
日米教育相違点から見る実技の必要性について(1) 夏から大学院での授業が始まった。 授業と言っても教える方なので生徒と違ってパワーポイント作成や資料集め等、かなり前から準備を始めなくてはならない。教えるのは教えるなりに大変な事であるのをつくづく感じている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/04 01:39
秋のアドバンスコース申し込み開始
秋のアドバンスコース申し込み開始 お待たせしました。秋の鍼灸アドバンス実技セミナー、申し込みのお知らせです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 7

2011/09/16 08:47
博士号
博士号 今月から僕の卒業したサンタモニカにあるエンペラーズ大学院博士号の授業が始まりました。今学期は僕の担当するスポーツ医学と東洋医学の授業です。今年で6年目になります。もちろん生徒は10人前後の有資格者(将来の東洋医学博士)で少人数なのでクラスの盛り上がりに多少欠けても、みんな真剣な眼差しで講義を聴いているのでこちらも緊張します。僕もこういう講義は何年もやっているのであがったりはしませんがさすがに用意に時間がかかる。今はパワーポイントで日本でのアドバンスコースのようなプレゼンテーションを行い、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/19 07:22
初めての四国
初めての四国 生まれて初めて四国に行ってきました! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/04/20 21:29
大阪アドバンスコース
大阪アドバンスコース 大阪でアドバンスコースをやってきました! ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/04/18 07:34
体温と免疫力
体温と免疫力 冬は風邪やインフルエンザが流行る季節です。でも1年を通して具合が悪くなる事はよくあります。寒いから風邪を引くのではなく、免疫力が下がるから人は具合が悪くなります。現代人は体温が下がる傾向にあるらしいのですが、それに伴い、免疫力も下がるのです。実は体温が1度上がると免疫力は5倍になるという事、知ってましたか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/06 09:52
やっぱり取穴!?
やっぱり取穴!? 今週迄、僕の母校の神奈川衛生学園の生徒さんが研修に来てました。鍼灸の学生さんでスポーツ医学(AT)との融合を目指す人も多く、大学のスポーツ施設やアスレティックトレーニングの勉強もしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/03/31 06:55
春のアドバンスコースのお知らせ!
春のアドバンスコースのお知らせ! お待たせしました。春のアドバンスコースの詳細が出ました。 今回のテーマは米国に於ける鍼灸の実際 “四肢のスポーツ障害に対する処置法”です。 春に前編、秋に後編をやります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/25 17:04
暗闇治療
暗闇治療 長雨がようやく去りました。ここロサンゼルスでは1920年代以来の大雨で都市機能が一時ストップしました。停電や洪水、雨漏りはもちろんのこと、この1週間の連続の雨日で道路は凸凹だし、渋滞は凄いし、未だ僕のロングビーチオフィスではインターネットに入れません。笑っちゃうよねぇ。雨が降って機能が麻痺するなんて。これでも米国2番目の大都市です。東京じゃ考えられないでしょ。これで雪が降ったら(1988年に降ったけど)どうなるんだろうね。実はLAは年間数日しか雨がないので一年分以上まとめて降られた日にゃ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/12/24 14:59
肥満防止薬誕生?!
肥満防止薬誕生?! 食事の量を減らさなくても体重の増加を抑える「肥満防止薬」を合成することに、米ジョンズホプキンス大などのチームが成功した。成果は18日付米サイエンス誌に掲載された。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/11/19 14:27
相談コーナー(1)
相談コーナー(1) Q. ATCの資格と鍼灸の資格両方とってどんなことが得したとか、両方とって良かったって思いましたか? (スポーツトレーナー科 専門学校生 19歳) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/05/13 02:51
鍼灸実技セミナー開催のお知らせ 
「スポーツ障害に対する鍼灸術アドバンス編」 昨年7月に開催しご好評を頂いたアドバンスコースですが、今回は米国オリンピックチームやアスリートのスポーツ障害、一般の患者さんに施す、ストレス、内臓系疾患への治療法をご紹介します。アドバンスコース最大の利点は小人数制のため6時間30分の実技セミナー中、受講者別に質問、手技指導、取穴の確認など詳細に学ぶことができます。もちろん今までの復習として基本治療もしっかりカバーします。アドバンスコースならではの高度な手技と、実際に明日から使える即効性のあるテクニッ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/02/20 17:58
毎年恒例新春セミナー
毎年恒例新春セミナー 先週末は松本岐子先生がボストンからここロサンゼルスに教えに来られていて僕もそのセミナーに参加しました。ニューメキシコからは中野先生(自分の兄弟子のような方)も来られて、その間、僕の家に泊まって頂き、治療し合ったり、意見交換して新たに指導もしてもらいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/02/02 10:48
大学院での授業が始まりました。
先週末から僕の母校でもあるカリフォルニア州サンタモニカにあるエンペラー大学院の博士号で授業が始まりました。ここでの僕の授業は日本でのセミナーなどでみんなに教えている鍼灸の手技だけでなく、スポーツテーピングからモビリゼーション、理学療法ストレッチ、そしてアスリートが手術後に競技に復帰するための段階別エクササイズなどをパワーポイントプレゼンテーションで指導しています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/07 12:19
犬の鍼治療
この頃、犬の治療が増えています。今日は癌の末期のゴールデンリトリバーでおじいさん犬の治療でした。彼の主訴は抗がん剤服用からくる副作用の血便、嘔吐、元気がない、食欲不振などです。治療2回目からかなり症状が改善され、3回目の今日には全ての症状が無くなった様です。犬も僕にかなりなつき、会うと喜んで顔を舐めに来ます。最初は飼い主に抑えてもらい、治療をしていましたが今では、治療中はおとなしくしています。動物は鍼治療好きですからね。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/08/25 08:53
アメリカで鍼灸師になりたい Part 3 試験篇
3回にわたってアメリカで鍼灸師として働く為の情報をカリフォルニアよりお送りしました。留学篇、準備篇、そして最後の今回は試験篇です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/08/05 15:50
松本岐子先生
週末はMatsumoto Kiiko先生のセミナーがロサンゼルスで開催されたので参加してきました。みんなは想像つかないと思うけど僕もみんな(が僕のセミナーで勉強するの)と同じ様に一所懸命聞いて,質問して,最後にはモデルにまでなって腰痛を治療してもらいました(ラッキー!)。やっぱり体感して(鍼を打たれて)わかることもあるもんねぇ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/07/22 11:09
アドバンスコースを終えて
7月5日に関西、11日、12日(写真)に関東での鍼灸実技セミナーアドバンスコースが開催され、盛況の中、終了しました。来日前は新型インフルエンザの影響で開催(渡航)が危ぶまれたりもしましたが、無事終わり、振り返ってみると充実したセミナーになったと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 11

2009/07/13 18:21
アメリカで鍼灸師になりたい Part 2 準備篇
前回は日本の鍼灸免許取得後に留学し、どうしたら受験資格を得られるか迄、お話ししました。今回は試験準備の流れを説明します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/06/29 00:33
アメリカで鍼灸師になりたい Part1 留学篇
この10年程、セミナーや講演、その他の集まり等で僕が質問される事で多いのはアメリカで鍼灸師になるにはどうしたらよいのか、その為の情報や準備のアドバイスが欲しいと言う事です。今回は日本の免許でどのようにしたら米国で活動出来るかをお話ししたいと思います。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 11

2009/06/18 02:12
米国カリフォルニア州に於ける鍼灸の実際
今回は日米の鍼灸免許に関わる相違点から、今後の業界の発展にどのように影響していくかを考えていきたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 7

2009/06/06 03:15
東洋医学の概念と治療
“If all the medicine in the world were thrown in the sea, it would be bad for the fish and good for humanity.” ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/15 06:47
変更の御報告です!
皆さん、こんにちは。 今回はお知らせがあります。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/09 15:52
鍼灸セミナー(下肢編)のお知らせ
2007年の秋から始まったアメリカに於ける鍼灸の実際は頚部篇、腰部編、上肢編、そして今回が最後となる下肢篇です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/03 16:05
しっかり学んで、たっぷり楽しもう!
7月に予定しているカリフォルニアスポーツ医学センターの海外研修要項がまとまりました。日程は7月9日から15日迄の5泊7日です。今回の対象者は鍼灸学生、または鍼灸師です。もちろんそれ以外の人の参加も歓迎しますが、講義の多くは鍼灸技術向上の為のものです。教授陣は中医、韓医、米国人、日本人鍼灸師による臨床実技、大学での献体解剖実習、スポーツ施設視察、スポーツリハビリテーション実技、そして手技療法などです。カリフォルニアで有名な大学院で教えている教授陣を揃えました。座学の講義より、実技主体の明日から... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/02/04 04:39
医食同源
2009年が始まりました。去年がいい年だった人も今ひとつだった人も今年の努力次第で大きく未来が変わります。今年は頑張ったなと思い出せる様にしっかり計画を立てて、直ぐに実行に移そう。 そして継続は力なり!少しずつでも続ける事が大事です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/01/03 02:50
独自の研修を計画中です
今年はクリニックを正式に開業して(日本帰国が多く重なった為とチームのオリンピック準備のために去年の6月に開業して直ぐに締めざる終えなくなり、結局正式開業は今年の2月でした)、講演やセミナーもおかげさまで盛況ですが、来年は海外研修にもっと力を入れようと思っています。というのは今迄、学校単位で行われていた研修を個人でも参加出来る様に、初めての試みですが、来年の夏に実施する予定です。キーワードはアメリカ、スポーツ医学、鍼灸です。僕に出来るのはこの3つだけだからね。今、著名な先生方に講義をして頂ける様、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/12/25 07:03
求められる資質と将来の展望
米国では今、鍼灸師やアスレティックトレーナー等の特殊技能者の資質が見直されつつあります。それは私たち施術者の能力を彼らが的確に判断する様になってきているだけでなく、 患者や選手の私たちに対する要望も、以前と比べて確実に変化してきると言う事かも知れません。簡単に言えば、僕たちが何を出来るのかという事を患者は明確に知りたがっていると言う事です。そしてそれを資質の判断基準にする様になって来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2008/10/01 08:39
秋の鍼灸セミナー開催について
大変御待たせしました。 秋の鍼灸セミナー開催の日程が決まりました。 東京は10月19日(日)に東京衛生学園にて午後2時から、 関西は10月26日(日)に兵庫医大で午後2時から開催されます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2008/09/06 07:10
睡眠の話
暑い夜が続きますがしっかり寝てますか?ここLAでは朝晩は涼しいので暑くて寝れないという事はないのですがこの頃、特に気が付くのは腰痛や肩痛などの痛みと共に精神的な悩みを訴える選手や患者が多くなったという事です。これは治療のみでなく、選手等のコンディショニングにとっても大事な事です。精神科疾患とここで言うのは例えば鬱病、不安症、パニック症候群、ストレス、イライラそして不眠症です。多分、昔からもこれらはあったのにはあったがそんなにも気にかけなかった、というよりこんなに社会も複雑でなかったし、今より多少... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/21 15:46
鍼灸実技セミナーのアンケートから思うこと
先月の鍼灸セミナー(腰部編)の後に参加者に書いて頂いたアンケートについて少しお話ししようと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/06/25 16:16
“ピンポイント攻撃!”
後1ヶ月で来日です。去年の春から数えてなんと7回目の来日です。いつもは年に一回だったので来日の前はうきうきして何を食べようか、誰と飲みに行こうか等と色々計画を立てて楽しんでいましたがここ数年はセミナーや講演でスケジュールが一杯で(嬉しい事です!)忙しかったので今回は多少,余裕もってお墓参り等もしようと思っていたのですが……もう既に毎日、講演等の予約が入りセミナー開催もあって…..。でもLAにも患者が待っているのでゆっくりもしていられないのが現状です。本当は南の島にでも行ってのんびり本でも読みたい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/18 17:30
経絡治療の大家 金子宗明先生
日本滞在時に母校の学校長の紹介により、小田原で鍼灸院を開業なさっている経絡治療の大家、金子宗明先生(写真右)の治療院にお邪魔させて頂きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/09 10:56
7人の治療家による鍼灸研修
今回は神奈川から鍼灸の勉強をしている生徒さんが研修に来ました。 スポーツトレーナー科ではスポーツ施設見学、テーピング実習、傷害の評価や診断、そして治療を学びます。柔道整復科やカイロプラクティックの学校は解剖実習を主体とした授業やクリニックの実際の患者さんをモデルにしての手技療法の実習と、各学科ごとに特徴あるプログラムが好評ですが今回、鍼灸科の生徒さんに対して初めての試みである複数の技術実習を行いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/23 16:34
第2回実技セミナー「スポーツ障害に対する鍼灸術 腰部編」 開催のお知らせ
皆さん、お久しぶりです。ここ数週間で日本を2回往復して講演活動に飛び回り、米国に帰国して、研修をして、また徐々に忙しくなって来たロサンゼルスのクリニックでの治療、USAオリンピックチームは北京に向けて最後の仕上げ段階と毎日充実した日々を(送ろうと努力している)私です。そして忙しさを理由になかなかブログも更新出来ずに…ごめんなさいね。2月に内地に戻ったときは日本到着翌日と出発前日に2度の大雪に遭い、周りからは雪男と言われていましたが、ここLAはもう既に夏のです。気温も25度ぐらい迄あがり….さすが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/15 23:55
特別セミナー開催のお知らせ
皆さん、こんにちは。 もっと早く新年の挨拶をするつもりだったんだけどパソコンの調子が良くなくて年末年始と修理に出していてようやく戻って来ました。今は快調です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/16 15:36
治療家は毎日が勉強
この週末に米国に帰国しました。今日はLAで開催されている鍼灸セミナーに参加して新しい技術を学んでいます。今は昼休みです。日本ではセミナー開催や講演と毎日忙しくしていましたが大変充実した3週間でした。嬉しかった事は大勢の新しい人達とセミナーを通じて出会えた事です。又、以前の僕の講演や海外研修に来てくれた学生さんもわざわざ駆けつけて来てくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/22 19:14
関西鍼灸セミナー 2007
14日(日)関西での鍼灸セミナーが開催されました。東京と同じく100名の定員を大幅に超え、立ち見も出るぐらいの大盛況に終わりました。今回のセミナーでは鍼灸に焦点を当てて、自分の米国でのオリンピックチームでの治療をお見せしたのですがなんと受講者の中には柔道整復師、理学療法士、作業療法士、そして多くのスポーツトレーナー関係者もご来場して頂き、大感激でした(号泣)。米国ではあまり見れない光景です。自分の専門でないけど同じ医療の実際を見る。凄い事じゃないですか! 僕は経穴の話やこてこての東洋医学の話をし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/16 22:54
10月7日 東京セミナー
10月7日(日)、第一回目の鍼灸セミナー(写真)を東京で開催しました。当初の定員100名をオーバーし、なんと満杯状態でした。学生さん、有資格者、そして学校関係者の方々も連休のさなかに大勢来て頂き本当に感激でした。今まで講演活動や学校対象のセミナーは何回もやってきましたが一般対象は日本では今回が初めてでした。セミナーの内容は自分がアメリカオリンピックチーム等で実際にやっている治療そのものを始めの診断からやってみました。学生さんの中から4、5人モデルとして出て頂き彼らを治療しながら説明し本来なら90... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/08 16:04
世界のトレーナー事情
今回この世界水泳大会を通してチームに帯同する多くのチームトレーナーと会う機会があった。英語が通じず通訳を通して話をさせてもらったこともあったが 殆どのトレーナー達とはなんとか話が出来た。中には中国のようにトレーナーがいないチームもあったが名称は違ってもチームドクターの他に誰かしらトレーナーのような役割の人がいてお互いの国のトレーナー事情を話し合った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/21 13:03
自分の治療法を確立しよう
今日迄の3日間、神奈川から鍼灸の学校が研修に参加した。中国、韓国、そして日本と3カ国の4人の経験豊富な東洋医学博士による独自の治療法とテクニックの講義だった。研修に参加した学生は初日から目の輝きが違っていた。今迄見た事もない治療法での実技体験に質問も多く出て講義中も最初は手探りながらも最後は充実した笑顔が見えたのが印象的だった。これから日本の鍼灸界を支えていく若き治療師達。彼らには又いつか何年後かに会ってみたい気がした。今回僕が彼らに一番伝えたかったのは自分の治療法を確立して欲しいという事だった... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/13 17:13

トップへ | みんなの「東洋医学」ブログ

できるスポーツ医学!いきる東洋医学! 東洋医学のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる