できるスポーツ医学!いきる東洋医学!

アクセスカウンタ

zoom RSS 松本岐子先生

<<   作成日時 : 2009/07/22 11:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

週末はMatsumoto Kiiko先生のセミナーがロサンゼルスで開催されたので参加してきました。みんなは想像つかないと思うけど僕もみんな(が僕のセミナーで勉強するの)と同じ様に一所懸命聞いて,質問して,最後にはモデルにまでなって腰痛を治療してもらいました(ラッキー!)。やっぱり体感して(鍼を打たれて)わかることもあるもんねぇ。

一年に2、3回,先生のセミナーに参加しています。遠くはニューメキシコ州まで飛行機に乗って勉強しに行きます。行くと先生もセミナー会場のホテルに宿泊なのでいつも一緒に食事をさせて頂き、夜はみんなでお疲れの先生に部屋でマッサージをさせて頂き(これも勉強)、夜な夜な飲みながらみんなで歴史話に花咲かせています。先生もぼくも歴史(特に戦国時代、明治維新、太平洋戦争時代あたり)が大好きなので話も合います。今回は先生がボストンからわざわざ “その時歴史が動いた” のDVDを持って来て頂き,僕にかしてくれたので週末にでもゆっくり見るのを楽しみにしています。

僕が言うのもなんですがKiiko先生は天才なのです(断言してしまったぁ)。中国の古典の本を読みながら長野潔先生(先生の師匠)のやり方にさらに工夫を加えたりもして、僕らに教えてくれます。僕たちは冗談で “神のお告げ” とか言ってるけど、患者さんを治療している時や他の時にふっとツボとかをひらめく事もあるそうです。毎日、大勢の患者さんを見ている先生にはふっとひらめく事でしょうが、僕らにとっては大変貴重な治療に役立つ、素晴らしい手技です。その教わった事を、僕なりに咀嚼して簡単にして(学生のみんなでも理解し易い様に)、出来るだけ伝えようと思っております。先生は天才なので、僕らが同じ事をやっても同じ効果は出ませんが、、、取穴点等も教科書通りでないし、、、だからセミナーでは食い入る様に目の前で見ています。そして自分で試して、失敗して、繰り返して、ようやく出来る様になって、、、、僕も同じなんです。

今回,アドバンスコースを受講した人から多くのメールを頂きました。受講後に治療した患者さんの首の凝りが取れた、お腹の圧痛を軽くした、家族に鍼を認められた、治療後大変喜ばれた、、、などなど。サーフィンをしていた頃、初めてボードに立てて、波を感じた時の感動と似ていました。初めて患者さんに喜ばれて、それからどんどんハマっていった感じです。それが職業であり、自分自身楽しいので、僕は鍼師である事に誇りを感じます。

いつも言ってるけどさ、お金頂いて、お礼まで言われる職業なのだから、しっかり勉強もしていかないと患者さんに失礼だよね。

全ては患者さんの為に。
これからもお互い精進していきましょうね!

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
僕が松本岐子先生のお名前を知ったのは小松先生のセミナーを受講したのがきっかけでした。
小松先生は自らをいいとこどりの『ミキサー』とおっしゃっていましたがそのベースには長野式があるともおっしゃっていました。
それから『医道の日本』とかで松本岐子先生のお名前を初めて知り、症例報告とか読んでると、なんかこの人、小松先生の取穴と似てるな〜って思っていましたが…
そっかー、小松先生にとって松本先生は師匠みたいな方なんですね。
僕も一度松本岐子先生のセミナーを受講してみたいです。
コート
2009/07/22 22:58
常に向上心や探究心を持つ小松先生のお話を聞いていると日々の自分を見つめ直し、昨日より今日、今日よりも明日とスキルアップできているかを再確認することができます。今度、小松先生とお会いするときは今よりも成長している自分でいられるように日々精進していきたいと思います。
そして、小松先生が師匠と謳う松本岐子先生のセミナーへ私も受講してみたいです。
ばば
2009/07/23 00:56
TAKE先生のあくなき向上心に、いつも刺激をもらっています。

自分も以前、学校で松本先生のビデオを見たことがあります。お腹の圧痛点にシールをはり、鍼をうってバンバン圧痛をとってました。今思えば、TAKE先生の師だったとは…。

またビデオをあらためてチェックしま−す。

TONY
2009/07/24 16:26
こんにちわ!帰る場所(師匠)があるというのは非常に大切なんですね!
僕も頑張ります。
ようすけ
2009/07/26 16:14
松本先生の日本でのセミナーってたしか15万円くらいしましたよね、高いなぁと感じましたがそれくらいの価値があるんでしょうね。
タケ先生はリーズナブルでお願いします(笑)
山下 浩平
2009/07/30 00:03
小松師匠お久しぶりです。
師匠が常に学ぶ心を忘れず日々精進されている姿を見ると本当に刺激されます。
毎回、新しい種みたいなものを植え付けてくれて道しるべを作ってくださいます。
ありがとうございます。
セミナーなどに参加する事もとても楽しく勉強になる良い現場だと思います。
師匠がいつの日かおっしゃっていた自分に投資をする事を忘れず、私も日々精進でがんばります。
また近況報告でも連絡させて頂きます。

あや
2009/07/30 23:27
みんな、色々コメントありがとう。

自分の信じた道への学問は本当に面白い。昔、学校で無理矢理詰め込まれた知識とは違って、探究心と共に、スポンジが水を吸収するかの様にどんどん吸い込んで行くようだ。そんな感じで次から次へと、疑問が出て来て、それを患者さんに試してみたりして、ようやく手技と言う形になっていくんだね。
一つでも多くの手技をものにする為、僕自身、数々のセミナー、講習会に参加してます。だから僕のは何流ではなくていいところを集めた自己流だけど、それで患者さんが治ればいいし、みんなの手技が増えればもっといいし、医とはそんなものだと思います。自分だけが知ってる秘技よりも、みんなに伝えて、教えて、一人でも多くの患者さんを治療出来た方が社会に貢献できるんじゃないかなぁ。

いつもみんな、応援してくれてありがとう。

これからもよろしくです!
take
2009/07/31 04:22
I value the blog.Really looking forward to read more. Really Great.
<a href="http://miaohs.uz.taobao.com/">淘宝网女装衫</a>
淘宝网女装春装
2014/05/02 19:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
松本岐子先生 できるスポーツ医学!いきる東洋医学!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる