できるスポーツ医学!いきる東洋医学!

アクセスカウンタ

zoom RSS 再会U

<<   作成日時 : 2014/06/11 07:15   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 14

画像


http://komatsutakeshi.at.webry.info/201306/article_2.html (再会 前篇参照)

週末、アイオワに往診に行ってきた。学生時代の親友のwifeの出張治療を依頼され、当時付き合っていた彼女のクリニックで集中治療を毎日数回計5日間やって来た。彼女も鍼灸師で今はその患者の主治医でもある。彼女は中医学で俺は日本鍼灸と多少の違いはあるがメンタルトリートメント、漢方薬なども含めて色々指導し、パワーポイントで説明し、全てと言っても過言でないほどの手技を短期間で伝授して来た。

ちょうど昨年、琢磨のレースで来てもう当分または一生来ないかと思っていたアイオワになんと又一年経って来ることになった。今回も仕事。クライアントの依頼内容は患者への集中治療と彼女へのその技の伝授。俺がLAに帰っても同じ治療が続けられるよう彼女への個人指導をも頼まれたわけだ。もちろんクリニックを閉めての往診なので治療費もかなり生じる。これはある意味自分へのプレッシャーにもなる。遠いところ行って治療して良くならなかったらどうしようという緊張感もあるがかつての親友からの大事な依頼、そして難しい疾患に立ち向かうこういう機会は治療家として超えねばならないハードルの一つであって一旦ポジティブに考えるもののその患者は痛みや鍼に過度に敏感であって最初の一鍼は、、、実は震えた。

彼女はアレルギー疾患、婦人科疾患のスペシャリストであり、どちらかと言えば米国鍼灸師は内臓疾患には強いが筋肉や関節疾患などの痛みの治療に弱いところがある。日本はと言うと逆に内臓疾患治療に弱いのではないだろうか。今回の患者は医師の診断だけでも20以上の疾患を併発し、多くの薬を投薬し、背骨にはプレートやボルトがいたるところに入っている。不定愁訴も多く、頭痛や不眠、ホルモンアンバランス、数々の副作用も酷いし、その為メンタル的にも影響が出ていた。先ずは基本治療、メンタルトリートメント、内臓調整そしてある程度良くなってから残った痛みをピンポイントで治療していく。そしてだんだん疾患は溶けていった。


画像



治療が終わった夜、彼女と一緒に飲みに出かけた。治療は自分で言うのも手前味噌だが患者の訴えは全てクリアできた。今は頭痛や身体の痛みも全くなく食欲も睡眠も正常に戻った。勝手な達成感を味わいながら二人で乾杯した。彼女は結婚して家庭があって子供もいて異性であっても今は本当に親友のような感じで気軽に、又信頼しあって付き合えるいい関係だ。飲みながら二人の話は尽きない。23年前の米国に来たばっかりの俺の英語は日常会話ぐらいしかまともに出来なかった。デートの時も辞書持参だった。発音は徹底的に直された。俺の英語は彼女のお陰だ。今になって当時言いたかったことなど止めどなく話は続いた。当時のお互いの夢の話になった。既にお互い掴んだ夢、これからの将来の夢の話に言葉が弾んだ。不思議なことに二人で話してると俺は24歳で彼女は22歳のままの様な気がしてならない。それでいて前世の様な、遠い遠い昔にしまい忘れていた何かをまた見つけたような思いになる。だんだん日も暮れてきて、旦那さんが不安がらないように早めに帰ろうぜぃ(笑)と言って肩組みながらバーを出て歩いた。世の中には数えきれないカップルがいるけどこうやって偶然同じ仕事をすることになって、20年後に会えて又仲良く出来るって本当最高だねと彼女が言う。歳を重ねたからこそ味わえる心地良い充実感と言うか、今だから感じる柔らかい感覚のような雰囲気が二人を包んだ。

地平線の向こうに隠れていく夕日が微かに残った空をを曙色に染めていく。
颯颯とした風が一瞬湿気を追い払っていった時、彼女が振り返って強くハグしてくれた。
神様に感謝しなきゃね。そうだね。またいつか会いたいね。会えるだろうよ。

“Thanks, take! You are forever boyfriend!”

素敵な思い出を持っている女性は強い。
そして真に幸せな女性は歳を重ねても魅力的だ。
頬にお別れのキスをしてくれた時、なぜか子供のように少し照れてしまった(笑)。
でもforever boyfriend って何なんだろう(笑)。

画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
驚いた
面白い

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
今回もまた、一味違ったいい話ですね(^^)
治療の話も、またゆっくり聞きたいです!
酒本
2014/06/11 09:56
うん。かなり大変な症状(色んな病気を併発した際)の時の治療法なんか次回にでもお教えしましょう!頑張ってね、坂もっちゃん!いつもfb見てます。
take
2014/06/11 11:19
まさかの元カノ(゚Д゚)
武先生、今も昔もワイルドで男前ですね!!
準也
2014/06/11 12:11
20年の時を越えてもまた元恋人といい人間関係を築けるってすごいですね!

人生一回で時間は戻せないということの切なさを感じるブログでした。

鍼灸だけじゃなく元カノとの接し方もタケ先生の指導を仰ぎたいと思います!笑
kei Okamoto
2014/06/11 12:49
準也、いつも頑張ってるとこSNSでよく見てますよ。又一緒に皆でテーピングしたり色々学びたいね。秋には学校の方も又行くので会えたらいいな!頑張れよ!
take
2014/06/11 23:50
Kei, しっかり仕事してるとこfbで見せてもらってるよ。
元カノとの接し方?異性でなく家族のように個人をリスペクトして付き合うことかな。その方が男と女の中よりずっと深く味わい深いもんになると思う。いい思い出はそのままのほうがいい時もあるしね。だってもと恋人だろ。余計な感情持たないで親友になれるまたとないチャンス!女の親友もいいもんです。
take
2014/06/11 23:59
人生ってゾクゾクしますね!(^^)
僕はどんな過去を歩もうとも歳を重ねた時に、笑っていられるような人でいたいです。

素敵です!
全身ビリビリします(笑)
Hirokawa Masahiro
2014/06/12 01:42
Masahiro, 時が経つと又違ういい付き合いができるのはいいよね。それが異性であれば尚更素晴らしいと思います。それも同じ職種で。人生面白いです。
take
2014/06/12 02:23
読んでいてなんかノスタルジックな気持ちになりました。笑
今自分の近くにいる人たちと、数十年後に先生のような爽やかな再会ができるのかなぁとか考えたり^^笑

人との出会いって本当にどう巡ってくるか分からないので面白いですよね。男女の付き合いが実らなかった人とでもそんな素敵な付き合いが将来出来るように今をしっかり生きていきたいと思います^^
なんかちゃっかり鍼灸以外の事も教わってますね笑
Koki
2014/06/12 04:16
いつもポジティブな先生だから、色んな事を引き寄せるんですね?^ ^

人生どこで、どんなチャンスがあるかわからないですね!
先生みたいにチャンスを見つけて掴める様にがんばりまーす!
masa
2014/06/12 09:28
ありがとうございます!
学校でまた研修の話する時は来る際は是非、呼んでください!
アシスタントとして働きます(笑)
準也
2014/06/12 20:06
Koki, こういう人との出会いとかあると年を取るのもまんざらでないと思うよ。せっかく知り合ったんだからお互いに良い付き合いをしたいです。早くまたLAおいで!
take
2014/06/13 02:13
masa, 元気そうだね。俺もまさか昔の彼女と師弟関係になるとは思っても見なかった(笑)。お互いに技を高め合える仲もいいよね。masaもしっかり練習してまた秋に成果見せてください!
take
2014/06/13 02:16
頼むよ!準也、又秋に行くから是非顔出して下さい!
take
2014/06/13 02:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
再会U できるスポーツ医学!いきる東洋医学!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる