できるスポーツ医学!いきる東洋医学!

アクセスカウンタ

zoom RSS 僕のやり方(治療編)

<<   作成日時 : 2012/03/25 01:28   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 5

画像


皆さんも御存知の様に僕には流派や手技にこだわりはない。世界中というとオーバーだがかつて世界水泳やオリンピック、プロのリーグやトーナメント、ミーティング、セミナー、講演、大学院、博士課程など色々な所で知り合った人たちとよく治療の話しで盛り上がり(むこうもこっちに興味津々だし)お互いで手技を交換し合ったり(教え合ったり)、一方的に教えを乞うたり、後でクリニックに押し掛けたり、とにかく手技は貪欲に学んだ。“いいとこ取り”とはよく言ったもんで結局それが僕の流派(!?)だ。一つの手技も大事だが違うやり方を持っているのは多種多様のアスリートに対応する為にも必要な事だった。つまるところこっちのやり方や考えなんかはどうでもいいことで患者さんを治せなければ全く意味がない。

3. 患者さんの満足を第一に考える事!

初診の患者さんの来院時、診断を終えるとだいたい何回で治るかを説明して治療計画を立てる。例えば五十肩の患者さんが来るとこの症状だと5回の治療が必要です。家では宿題としてこのエクササイズをして下さい(エクササイズは各自処方する)。5回の治療後には痛みなくこのぐらいの動きが出来ます。というような事を話す。そして初診時に後4回の予約を全て取る。患者さんは先が見える話しなので納得する。僕が治療、患者さんが家でエクササイズ、と二人三脚で治していこうという連帯感を持ってもらう。こっち任せだけでなく、患者さん自身にもタスクを持ってもらい治癒にフォーカスしてもらう。ここで大事なのは実際何回で治せるかという(自分の技術を知る事)です。前述の5回で治すという五十肩の患者さんからは5回で治らないと文句を言われてしまいます。早く治る分にはいいけどね。これがお互いの緊張感に役立つ。患者さんは運動療法(この五十肩では関節可動域拡大の目的)の必要性を知らないのでしっかり説明する。五十肩は動く様(ROM復活)になれば痛みは必ず減少する。そのようなメカニズムを患者さんが理解すれば自ずと努力する。といういい流れを作る事だ。こっちも3回目ぐらいで症状の軽減がみられなければ焦る。焦るから治療に対して真剣になる。人に聞く。文献を調べる。師匠に電話する(笑)。そして教えて頂いた事を実際に試す。そこで効いたやり方は一生忘れない。この繰り返しです。

患者さんを自分に例えて考えてご覧。治療費も数回来れば安くはないでしょう。でも痛みも消えて、良くなったら納得でしょう。笑顔も出るでしょう。人にも紹介するでしょう。でもその反対だったら?

僕たちはサラリーマン(悪い例えではありませんよ)じゃないので毎日定時に会社に行ってお給料をもらえる訳ではない。自分で患者さんを呼んで、治してなんぼです。治せなかったら患者さんは戻ってこない。そしてそれが広まったら、、、やばいよね。そんなプレッシャーを感じながら常に緊張感を持って接しなければいい治療は出来ない。

こんな事を25年以上も続けてればまた五十肩の患者さんが来ても自信もって治療出来る。自信があると技も冴えるし、気も飛ぶ。数々の諸先輩から学びました。この自信と緊張感をうまく使える様になると治療にも役立つと思うよ。この世の中、大事なのはお金じゃなくて満足度です。みんな満足したいからお金を払う。特にそれに痛みが絡むと切実です。患者さんに満足してもらうには技術も必要。必要な物はどうにかして手に入れる。それは一生の宝となる。

言いたい事、わかる?

こっちが満足する治療が出来た時、患者さんもしっかり満足しているはずです。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
トレーナー目指してて、でも医療系も興味ある人、鍼灸とかに進みたい人もこの頃増えて来ました。スポーツの世界で活躍したい鍼灸師の人も、みんな聞きたい事があったらいつでも連絡してね。応援します!
take
2012/03/25 01:32
世界中の人と話し合って技術を磨きあっていく、とてもすばらしいことですね!
今年鍼灸の学校を卒業して今、自分に一番足りないことは、他の職種の人や他の鍼灸師と話すということだと思います。
今までは学校の中だけで済んできたこともこれからはそれだけじゃ足りない。
もっと世界が知りたい!!ってことで留学を選びました。
まだまだ分からないことだらけなので、これからもどんどん質問します
よろしくお願いします!
mitsu
2012/03/29 23:29
ようこそ、アメリカへ。
これから留学生活が始まるけど、初心を忘れずに頑張ってね。俺はいつでもみんなの味方です。何でも相談しな!まずは英語だな。人といっぱい話して下さい。
take
2012/03/31 15:01
たけ先生こんばんは!
元小和田のばんぶーです。覚えてないですよね?
MITSUとはクラスメイト。彼はいつも遅くまで仕事しながら学校に来ていました。
とても頑張り屋で若いのにすごくしっかりしてるんですよね。(自分の若い頃と比べると・・・恥ずかしいです)

アメリカで更に大きくなって帰ってくるのを楽しみにしています。
たけ先生、MITSUをよろしく、お願いします!

がんばれMITSU!俺も頑張ります!

たけ先生、13日の金曜日行きます!!!

ばんぶー
2012/04/01 23:03
ばんぶぅ〜
take
2012/04/04 06:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
僕のやり方(治療編) できるスポーツ医学!いきる東洋医学!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる