できるスポーツ医学!いきる東洋医学!

アクセスカウンタ

zoom RSS 数々のセミナーから色々な知識を得ます。

<<   作成日時 : 2011/07/13 05:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

先月、ニューメキシコでの鍼灸セミナーに参加しましたがこの頃色々なワークショップに参加してます。今月だけでもアスレティックトレーナーの為の脊髄のスポーツ障害のセミナー、パームスプリングで参加した解剖実習付きのスポーツ障害セミナー、そして僕が教えてる大学院で他の教授がやってるセミナーと毎週の様に勉強に行ってます。

トレーナーのセミナーではもうとっくの昔に卒業した大学の時のトレーナー仲間とかにも偶然会えて面白かったです。みんなも勉強してるんだなぁと変に感心してしまいました。解剖実習のセミナーでは実際に献体を使って前十字靭帯再建手術とか骨折した箇所にボルトを入れたり普通では見られないものも見ました。実際の手術を見せてくれるんですが献体だから(?)ハンマーでガンガン打ったりして少しびっくりしました、、、僕も足骨折して手術した時はあんな風にやられてたんだろうなぁ(全身麻酔で記憶ないけど)。

学べば学ぶ程、奥が深くて難しいのもあるけど、大学や専門学校だけの教育じゃ社会に出てから困るよね。大学とかはその後に自分で勉強出来る為の基礎を教えてくれるだけなので、いつも言ってるけど専門学校での教育も国試重視だし、自分で学んでいかなきゃ社会で通用しないとこもあるよね。それは日本も外国も同じかな。

でも習った事が自分ものになって、特に治療なんかで患者さんに効果が出せたらそれはもう楽しいなんで世界じゃない。岐子先生や中野先生に今回見せて頂いた手技はよく使ってます。出来ない事もあるけど毎日色んな患者さんにフィードバック頂いて良くしていこうと思ってます。いつか自分で出来る様になってみんなにも見せられる様に僕自身頑張ります。

セミナーに行くと何がいいかって、、、新しい事を学べるのも素晴らしいけど、一番の利点はモーティベーションが上がってやる気が出る事かな?新しいテクニックとか試して上手くいくと嬉しくってしょうがない。そして色んな症状に使ってみて、理解も深まると本当に治療が楽しくなるよね。この頃、治療が面白いです。秋のアドバンスコース、日にちも決まりました。近い内にお知らせしますね。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
東京が10/30でありませんよーに…。(私、大阪マラソン走るので。)
ひで
2011/07/15 12:41
アドバンスコースは11月です。週末にでもアップしますね。
take
2011/07/16 05:24
ホッとしました。また参加させていただきます。宜しくお願いしますm(__)m。
ひで
2011/07/16 18:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
数々のセミナーから色々な知識を得ます。 できるスポーツ医学!いきる東洋医学!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる