できるスポーツ医学!いきる東洋医学!

アクセスカウンタ

zoom RSS ご飯と糖尿病

<<   作成日時 : 2010/11/13 09:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

画像



1日にごはんを3杯以上食べる日本人女性は糖尿病の発症率が高いことが、国立がん研究センターなどによる6万人規模の追跡調査でわかった。

炭水化物を多量に摂取すると発症率が高まることは知られているが、米食と糖尿病と  の関連を大規模に調べたのは初めて。

岩手や長野、茨城、沖縄など8県在住の45〜74歳の男女約6万人を対象に、1990年代初めから5年間にわたり追跡調査した。このうち1103人(男性625人、女性478人)が糖尿病になった。

米飯の摂取量との関連を調べたところ、女性の場合、1日に茶わん3杯を食べるグループは、糖尿病の発症率が1杯のグループに比べて1・48倍に、4杯以上だと1・65倍になっていた。ただ、肉体労働やスポーツを1日1時間以上行うグループは、摂取量と発症率に目立った関連はなかった。

男性の場合、女性に比べて摂取量との関連は小さいが、運動しない人の発症率は高まる傾向にあった。
 
日本人は米が主食だが、家事や生活が昔と比べて楽になり、歩かなくなり、結果的に運動不足になりがちになった。人々の健康も車や電気製品等の普及と共に変化した事は否めない。肉も食する事が多くなり、糖尿病だけでなく、大腸がんもかなり増えてきている。運動をする人達は発症率は低いが、やはりここでも食生活と運動の必要性が関係している。知っての通り、米は炭水化物であり、糖分を含んでいる。何気なく食べて、生活していても体には多少の影響がある。米を食べる事が悪いのではなく、時代と共に食生活と健康にも変化が生じてきているのを私達トレーナーや治療師は認識しなくてはならない。



(2010年11月12日 読売新聞参照)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
焼きそばにご飯、お好み焼きにご飯、関西が全国にほこれる最高の組み合わせが…運動すればよいんですよね。運動をしながら続けます、お好み焼きにご飯(笑)
浩平
2010/11/13 23:24
そうなんだよねぇ。日本人は米大好きだもんね。
もう食べ方変えたり出来ないよね。僕も毎日、食べてます。

うん、そういうことです。お椀3杯以上食べた日にゃ、しっかり運動もして下さい。
take
2010/11/16 15:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
ご飯と糖尿病 できるスポーツ医学!いきる東洋医学!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる