できるスポーツ医学!いきる東洋医学!

アクセスカウンタ

zoom RSS 睡眠の話

<<   作成日時 : 2008/08/21 15:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

暑い夜が続きますがしっかり寝てますか?ここLAでは朝晩は涼しいので暑くて寝れないという事はないのですがこの頃、特に気が付くのは腰痛や肩痛などの痛みと共に精神的な悩みを訴える選手や患者が多くなったという事です。これは治療のみでなく、選手等のコンディショニングにとっても大事な事です。精神科疾患とここで言うのは例えば鬱病、不安症、パニック症候群、ストレス、イライラそして不眠症です。多分、昔からもこれらはあったのにはあったがそんなにも気にかけなかった、というよりこんなに社会も複雑でなかったし、今より多少はのんびりだったから気にならなかったのかも知れませんね。でも近年、色々な雑誌やニュースで取り上げられる様になり精神科疾患の注目度も上がってきたからではないでしょうか?そしてこれらの疾患は多かれ少なかれ、大なり小なりみんな経験する事です。

今回は睡眠をテーマに考えてみようと思います。
米国では3人に1人、日本では4人に1人が何らかの睡眠障害に悩んでいると言われています。しっかり寝ているのに疲れが取れないと言う人も多くいます。これがメダルを狙っている選手ならば一大事です。若さを保ったり、正常な代謝を維持する成長ホルモンは寝入って直ぐのノンレム睡眠時に多く分泌されます。時間で言えば夜の11時をピークに朝方までなだらかに減少し、昼間は殆ど分泌されません。という事は夜更かしをしたりしていると早く老けてしまい(早いか遅いかの違いはあっても年は必ずその取り分を取っていきます)、巷で評判のダイエット効果もこれでは期待出来ないという事です。眠れない原因は睡眠環境、生活リズム、ストレスなどと色々ありますが眠れない事が続くと病気の原因になる事もあり、重度の睡眠不足により体調のバランスが崩れる事もよくあります。

眠りを誘発する、脳内の松果体で分泌される物質にメラトニンがあります。このメラトニンの分泌が正常に行われるのは昼間にしっかり太陽光線を見る事が大切だと言われています。朝日を視床下部が察知すると人間の体内時計がリセットされメラトニンの分泌がストップされ、又夜になると分泌が始まります。これが自然の睡眠のメカニズムです。しかし、現代人は屋内で仕事する事が多く、夜でも電気がこうこうとついていて明るい場所も多くある為、この体内時計に狂いが生じ易く、又メラトニンの分泌がうまくいかずに睡眠障害をおこす人が増えている様です。軽い不眠症でしたら市販のメラトニンサプリメントの服用で効果を得る事もできます。その他、適度な運動や寝る前に暖かい牛乳を飲むのも良い様です。僕の場合、遠征が続くオリンピックチーム選手から睡眠薬(時差ぼけも含めて)を要求される事も少なくありませんが先ず薬を投与する前に出来る限り自然療法を勧めています。それは彼らには薬物テストがあるので(市販の風邪薬や強壮剤からも反応が出る事があります)余計な薬を飲むのを極力控える必要があるからです。例えばハーブティもその一つです。体を温める作用のある“カモミール”や、イライラや緊張を鎮める“リンデンフラワー”、緊張を和らげ神経の疲れを取る“レモンバーム”等も良い様です。お茶の温度が熱すぎると交感神経(起きている時の神経)を刺激してしまうので少し冷まして(暖かいぐらいで)飲む方が睡眠には適しています。僕自身(鍼灸師として)は自律神経に乱れがある場合には体のバランスを整える基本治療(鍼灸の場合)の他に失眠穴(踵の中央)、壇中穴などを組み合わせ治療します。

最後に寝ないと大変なことになると思わない事です。人間はMust(〜しなくてはいけない!)に対して異常な緊張感を持つ為、早く寝なきゃと思う程、交感神経が活発になり、アドレナリンが分泌され、ますます脳内が覚醒してしまいます。一晩ぐらい寝なくても死にゃしね〜よ!ぐらいの気持ちで開き直るとすぐ眠れたりします。ここでお話ししたほんの多少の知識やアドバイスがそれを知らない選手や患者の悩みを軽減する事もあります。教えて上げてくださいね。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
少し相談があるのですが?野球をしていて以前椎間板ヘルニアを起こし今は少しよくなってきている人がいるのですが右手にむくみが起こるのですが何か関係があるのでしょうか?何か治療方法はありませんか?
タク
2008/08/22 20:30
睡眠大事ですね〜

僕も寝なきゃと思うと寝れない(笑)
どうでもいいやって時は寝れる。


てなことよりメラトニンについて復習できて嬉しかったです。ありがとうございます。
大阪の殿
2008/09/29 14:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
睡眠の話 できるスポーツ医学!いきる東洋医学!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる